top
 

地球温暖化対策に効果的かつ持続可能なバイオマスエネルギーの供給を担い、エネルギーの多様化に貢献します

 
レインボーフェニックス株式会社
会社概要 お問い合わせ サイトマップ

contents
事業コンセプト
製品情報
バイオディーゼル燃料(BDF)
パームカーネルシェル(PKS)
パームワックス(PWX)
パームトランクペレット(PTP)
プロジェクト
研究開発
会社概要
お問い合わせ
 
 
レインボーフェニックス製品情報>パームカーネルシェル(Palm Kernel Shell)
事業コンセプト
バイオディーゼル燃料(BDF)パームカーネルシェル(PKS)パームワックス(PWX)パームトランクペレット(PTP)
 
パームカーネルシェル(Palm Kernel Shell)
パームワックスとは

パームカーネルシェルは、パーム果実の種から核油を搾油した後の殻です。インドネシアでもバイオマス発電用燃料として利用されています。

プランテーションのライフサイクルから安定して産出される為、持続的供給が可能なエネルギーです。

植物燃料のためカーボンニュートラルな燃料として大口需要では流動層タイプのボイラや木質バイオマス専焼ボイラ等での使用が可能です。

また、小口需要として、木質バイオマス温水ボイラなどに使用が可能です。例えば、新設はもちろん、現在、温水ボイラを重油で運転されている場合、木質バイオマス温水ボイラに切り替えることで燃料費のランニングコストを抑制したり、地球温暖化対策としてのCO2削減を実現できます。 政府が取り組む国内排出量取引制度への申請も検討できます。

弊社では、安定した供給を維持するため、インドネシア現地に独自の積載所の運営を計画しています(2009年開設予定)。




 
 
パームワックスの品質
 

パームカーネルシェル(PKS)の詳細な性状

 
 

20ftコンテナでは、コンテナあたり15トン程度輸送可能です。

 

20ftコンテナ輸送時の梱包形態はフレコンバッグ(約700キロ)です。

 

バルク輸送は5000トン/ロット以上にて承ります。

 

 

お問い合わせはこちらまで

 
 
bottom
top
   
レインボーフェニックス株式会社
 Copyright (C) Rainbow Phoenix Corporation.All Rights Reserved
bottom